ニオってる男性全員集合! 加齢臭対策ボディソープ&石鹸ランキング

女性に嫌われないための【加齢臭・ミドル脂臭・汗臭・足臭】完全対策ガイド ※効果的なボディソープも紹介

身体から漂う加齢臭に効く成分

ここでは、加齢臭やミドル脂臭対策に効果があると言われている成分をいくつかご紹介しています。

ボディーソープや石鹸、化粧水などを購入する時にはこれらの成分が配合されている製品を選ぶのがおすすめです。

加齢臭ケアに効果的な成分

加齢臭がしそうな男性

柿タンニン

ニオイ対策に古くから使われている成分です。柿タンニンは悪臭成分と化学的にくっついて別の成分に変化させる働きがあり、悪臭成分を元からなくす高い消臭効果が認められています。
微生物やウイルスを寄せ付けない防菌・殺菌効果もあるので、菌が汗や古い角質を分解→発酵→臭い発生という悪臭発生サイクルを断ち切る効果もあります。加齢臭や足の臭いを防ぐ水虫対策用の靴の中敷きなど、さまざまな商品に利用されています。

o-シメン-5-オール

広範囲のカビや微生物に対して高い殺菌効果がある成分で、体臭の原因となる菌の増殖を防ぎます。皮膚刺激性がほとんどなく、化粧品や石鹸、ハンドソープ、ヘアトニック、デオドラント製品、ハップ剤などに使われています。
ちなみに旧表示指定成分の一つで、化粧品基準では「化粧品の種類により配合の制限がある成分」に分類されています。

茶葉エキス

文字通りですが、茶葉から抽出して得られるエキス。タンニン・ビタミンC・カフェイン・アミノ酸などの成分を豊富に含んでいます。柿タンニンと同じく強力な殺菌作用があるので加齢臭のもとであるノネナールの発生を防ぐ効果が期待できます。
その他、消炎作用・酸化防止作用・収斂作用・保湿作用・紫外線吸収作用などがあり、アンチエイジングケア製品や肌を引き締める化粧品などによく配合されます。

クマザサ葉エキス

クマザワの葉から抽出されたビタミンエキス。主な含有成分はビタミンB1、B2、アミノ酸などで消臭作用や免疫や細胞の活性化作用があるとされています。
特にクマザサに含まれる葉緑素には殺菌作用や脱臭効果があり、ニキビなどの肌の不調を引き起こすアクネ菌の増殖を抑えて悪臭の発生を予防します。また、内服しても体の内側から消臭効果があるとされ、飲料などにも利用されています。

シャクヤク根エキス

漢方薬でよく知られているシャクヤク(芍薬)の根から抽出されたエキス。抗炎症作用や抗菌作用、収斂作用、保湿効果、皮脂のバランスを整える効果などがあるといわれており、オイリー肌向けの化粧品などに利用されています。
皮膚の炎症を抑えて肌の調子を整えることで、菌の増殖を防いで悪臭の発生を防ぐ効果が期待できます。
身体のニオイを抑えるためには、皮脂のコントロールと水分のバランスを整えることも非常に大切です。

ユーカリ葉油

アロマテラピーで使われる、ユーカリオイル。エッセンシャルオイル(精油)の一つです。ヒョウヒダニ忌避作用、殺菌作用、抗カビ・抗ウイルス作用、抗アレルギー作用、免疫力回復作用、洗浄・消臭作用、消炎・鎮痛作用、防虫効果、アロマテラピー効果など多岐に渡る効果があるとされています。
デオドラント製品によく使われている成分で、自然由来のさわやかな香りが特徴的です。

 
 
 
ページの先頭へ ▲
 
ニオってる男性全員集合! 加齢臭対策ボディソープ&石鹸ランキング