ニオってる男性全員集合! 加齢臭対策ボディソープ&石鹸ランキング

女性に嫌われないための【加齢臭・ミドル脂臭・汗臭・足臭】完全対策ガイド ※効果的なボディソープも紹介

あなたの脇汗もきっと止まる!効果的な脇汗対策法

脇汗が出る原因が分かれば止める方法も分かる

脇汗は、男性にとっても女性にとっても嫌な存在です。不快な思いをするだけでなく、周囲の目を気にしたりあせもの原因になったりと、あまり良いことがありません。

そもそも、どのような理由で脇汗が出るのでしょうか。出たときの対策法と合わせて紹介します。

脇汗が多く出る原因

結論から言うと、脇汗が出る原因は1つではありません。原因となるものが複数考えられます。

そこで、現在判明している脇汗発生の原因とその対策法を紹介します。

【原因その①】食生活の乱れ

食生活が乱れると、汗腺が刺激され脇汗が出る量も増えてしまいます。それに伴い、汗から発せられる臭いも強くなります。

~対策法~

偏食せず、毎日野菜、果物、植物性のタンパク質を中心とした食事を取るようにしましょう。逆に、欧米食やインスタント食品はなるべく食べないよう意識しましょう。これらは脂肪分がたくさん含まれていることが多く、食べれば食べるほど体温が上がり、脇汗発生の原因となってしまうからです。

【原因その②】体の冷え

人は体温が下がると体の防衛本能が働き、体温を上げるために熱を発生させることがあります。それにより脇汗が出てくる、というわけです。これは冷え性になる割合の多い、女性によくあるケースと言えます。

~対策法~

当たり前のことですが、体を冷やさないことが一番手っ取り早い対策法です。普段から薄着をせず、外気の温度に気を付けて行動をするようにしましょう。少し体が冷えたら、ストレッチをして温めるのも効果的です。

【原因その③】過度のストレスや緊張

心と体は密接に繋がっているという話をよく聞きますが、これは本当のことです。例えば緊張したときに出る手汗、そして恐怖を感じたときに立つ鳥肌、これらはどちらも心が体に与える影響として考えられます。

脇汗も例外ではありません。脇汗の場合、過度のストレスや緊張などによって脇の汗腺が刺激され、その影響で発生すると考えられています。

~対策法~

ストレスや緊張といった内面的な問題は、非常に解決が難しいと言えます。これらを少しでも蓄積しないよう、発散する場を見つけたり深呼吸やストレッチをしたり心身に良い影響を与える動作を習慣化させましょう。

これらが脇汗を生む主な原因と考えられています。ただ、これらの原因とは別に、「遺伝による脇汗(ワキガ)」というケースも考えられます。

例えば、自分の両親や親戚にワキガを抱えていたり脇汗がよく出る体質であったりする場合、こどももそのような体質になる可能性は十分あるのです。

これらのことから、脇汗が出る原因は1つで無いということ、そして予防や対策法次第で十分脇汗対策が図れる、ということが分かります。

遺伝や体質による脇汗発生は仕方ないにしても、上記にある対策法を意識し実行すれば、その発生率を大きく下げることはできます。

既に脇汗がよく出ているという人も、これらの対策法を実行し、加えて脇汗を止める効果を持つ専用アイテムを積極的に利用しましょう。それだけで十分な対策効果が得られるはずです。

脇汗を止める方法

脇汗が出るのには原因があり、それぞれに効果的な対策法があります。ここで紹介している対策法は、特定の原因におけるものではなく、年齢、性別、体質に関係なく効果が得られる内容となっています。

運動不足を解消する

人間の体には、エクリン腺と呼ばれる汗腺があります。人間が出す汗は、そのほとんどがここから出るものです。主に体温調整の働きを担っており、体の動きに合わせて汗を出す量を調整しています。

しかし、エクリン腺が活動停止状態となるときがあります。運動不足になったときです。エクリン腺が活動停止の状態のときに室温や外気の関係で体温が上がった場合、エクリン腺が活発化します。それにより、脇汗が多く出てしまうのです。

そうならないためには、普段から運動を行うのが最も効果的です。それだけでなく、定期的な運動は生活習慣病の予防にも繋がります。

毎日少しずつでも体を動かし、エクリン腺を活動停止に陥らせないよう意識しましょう。

ミョウバンを使う

化粧水に活用されることもあるミョウバンは、消臭作用があることで知られています。金属に対して高い効果を上げることは有名ですが、人の体やペットの体臭を消すのにも効果を発揮してくれます。

それだけでなく、抗菌作用や殺菌作用をも持ち合わせているのです。ミョウバンは脇汗の対策に大いに役立つアイテムです。

では、ミョウバンの具体的な使い方を紹介しましょう。

ミョウバン水の作り方・使い方

ミョウバンを脇汗の対策に使うには、まずミョウバン水を作ることから始めます。

【作り方】

ミョウバン水は、文字通りミョウバンを混ぜるだけで簡単に作れます。分量としてはミョウバン50g、水1,500mlが適量です。これらを空のペットボトルに入れ、軽く振り混ぜあわせれば出来上がりです。

ただ、ミョウバンは水に溶けにくい性質を持っているので、一晩寝かせた後に使うのをおすすめします。

保存方法としては冷蔵庫による保存が最適です。冷蔵保存で約1ヶ月は保存できます。

【使い方】

使い方として一番簡単なのは「ミョウバン水を直接脇に塗る」というやり方です。手間が要らず、効果も十分に得られます。これだけで汗が出るのを防ぐことができます。

ミョウバン水を空のスプレーボトルに入れれば、手を汚すことなく楽に脇に塗布できます。持ち運びできるサイズのボトルであれば、脇汗を気にする場面で気軽に対処できます。

制汗剤を使う

制汗剤は以下のような効果を持っています。

  • 発汗を抑える
  • 発汗した汗の臭いを抑える

制汗剤を体に塗ると、制汗剤に含まれている有効成分が毛細血管を収縮させ、汗が分泌されにくい状態となります。

最近は良い香りがするフレグランス仕様のものも販売されているので、汗が出ている状態でも発汗予防効果、そして汗の緩和を図ることができるようになっています。

汗が出ない体質にする薬ではなく、「汗が出ない状態を作る薬」と考えると良いでしょう。

おすすめの制汗剤3選

今販売されている制汗剤の中から、特におすすめ度の高い製品を3つ紹介します。

口コミで大人気の「デトランスα」

デトランスα

引用:ワキの下サラサラ!|「デトランスα」(http://www.you-up.com/ad/wakiga/index.php)

【タイプ】 ロールオンタイプ
【価格】 4,800円(税込み/毎月先着100名に限り2,900円にて販売)
【特徴】 ・医療先進国であるデンマークで製造販売されている
・手の平に収まるほどのコンパクトサイズであるため持ち運びしやすい
・一度塗布するだけで数日間効果を保てるほど強力
・ややベタベタ感強し

良い香りがする女性向けの「Lady Speed Stick」

Lady Speed Stick

引用:【楽天市場】【LadySpeedStick】レディスピードスティックデオドラント制汗剤(ワイルドフリージア・パウダーフレッシュ・シャワーフレッシュ):ティーダマーケット|【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ

【タイプ】 スティックタイプ
【価格】 690円(税込み)
【特徴】 ・ワキだけでなく足やストッキングに使うことも可能
・ワイルドフリージア、パウダーフレッシュ、シャワーフレッシュの香りの違う3つの種類あり
・コスパが非常に高い(1個で約1年は持つ量)

男性向けの「OLD SPICE DEODORANT STICK」

OLD SPICE DEODORANT STICK

引用:【楽天市場】OLD SPICE(オールドスパイス) / DEODORANT STICK(デオドラントスティック):KICKBACK|【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ

【タイプ】 スティックタイプ
【価格】 1,200円(税込み)
【特徴】 ・大手日用消費財メーカーであるアメリカP&G社のメンズ用デオドラント製品
・日本の制汗剤にはない、爽やかな感じの香り
・スティックタイプはFRESH、PURE SPORT、SWAGGERの3種類あり
・スプレータイプもあり

これらの製品はいずれも通販サイトを通して購入できます。それぞれの特徴をチェックしながら高い効果が得られると思える製品を探しましょう。

 
 
 
ページの先頭へ ▲
 
ニオってる男性全員集合! 加齢臭対策ボディソープ&石鹸ランキング